TOP画像 TOP画像 TOP画像

究極のセルフケア

「ドゥワセラピー」という健康法をご存知ですか?

 

究極の健康法といわれており、最近雑誌にも多く取り上げられ注目されている健康法です。昨今テレビでは早期発見・早期治療が叫ばれています。病気を早く発見し、酷くなる前に治療を施すということはもちろん大切なのは言うまでもありません。しかし早く病気を見つけ治療することよりも大切なことは病気にならないこと。つまり普段の生活の中でセルフケアを行い、病気を未然に防いでいくことが肝要です。多くの病気は普段の生活の積み重ねによって少しずつ身体が変化し引き起こされていきますので、普段の生活の中で養生を心がけセルフケアをすることで避けることのできる体調不良も少なくありません。

 最近はテレビ・雑誌で様々な健康法が紹介されていまが、ほとんどが1日10分・15分とある一定の時間を割くものが多く、忙しい毎日を過ごしている現代人には中々時間が取れないのも正直なところではないでしょうか。正直、面倒臭いですし中々続かないですよね。

 

そんな忙しい皆さんにも活用いただける健康法、それが「ドゥワセラピー」です。

「ドゥワ」とはフランス語で「手指」を意味します。

 

「ドゥワセラピー」では手に全身のツボが集約されていると考え、手のツボを刺激するだけで身体全体をコントロールしている脳の状態がよくなり、身体の不調の改善が促され健康状態が保ちやすくなります。どんな健康法でも継続してこそ効果を実感できますので、手を刺激するだけの「ドゥワセラピー」はいつでもどこでも活用でき最適です。効果はもちろんですが、継続しやすいと言うところも究極の健康法と言われる所以でもあります。身体は本当に様々な機能を備えている訳ですが、手だけで全身をケアできるということは信じ難いと思いますので論より証拠、以下の運動をやってみてください。手と身体の繋がりを実感していただけると思います。

 

ドゥワセラピー体験※画想をクリックすると見やすくなります。

 

どうでしたか?

 

指を刺激するだけで、身体が変わるということを実感していただけましたでしょうか?「ドゥワセラピー」は手のツボを刺激することで、自律神経のバラつきを押さえ、頭痛を楽にし、胃の調子を整え、冷えを改善し、様々な痛みを軽減させる効果があります。もちろん慢性的な症状は直ぐには改善しませんが、続けていくうちに少しずつ改善していきます。季節の変わり目になると体調を崩してしまう方、毎月の生理痛に悩まれている方、様々な苦痛に市販薬を服用し対処している方。是非「ドゥワセラピー」学ばれ、毎日の健康管理にお役立てください。

 

本来身体には様々な症状を改善させる機能が備わっています。その機能を十分発揮するためには普段からのケアは欠かせません。是非「ドゥワセラピー」をご活用くださいませ。今まで悩んでいた症状が少しずつ軽減していきます。

 当院では「ドゥワセラピー」の初級セミナー・体験セミナーを随時開催しています。是非「ドゥワセラピー」を学んでいただき、ご自分の健康はもちろんご家族の健康管理にもお役立て下さい。

 初級セミナー・体験セミナーの詳細はこちらをクリック

ドゥワセラピーの詳細はこちらをクリック

 アジアンハンド

 

 

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

颯鍼灸院
上田貴弘